退院準備が進まない。

10月29日に退院してくるため。歯科医院2階の居住スペースを整えているのだが、一向に進まずで悩みどころである。一気にやらずに徐々に整えていこうと思っていたが。その辺り、私の性格上難しい(汗)。

まずは食生活の充実をとキッチン周辺を整え始めたのだが、運び込むのが大変だ。
弟はお湯を沸かすぐらいでしか、ガス周りを使っていなかったようなので、使えないものがで〜んと置いてあり、それをゴミ回収に出すべく、ベランダへ物質移動させて、我が家から愛用品を持ち込んだ。食器類、鍋等(鍋についてはまだ運んではいないが)、運ぶものを厳選しての移動である。キャンプ同様に必要最低限でいいかなと思いつつ、ついつい増えていってしまう。安全面を考慮して、IH化するため、鍋類もIHで使えるものをであるが、我が家もガスであるため、IHで使えるのはどれ?と考えつつだ。シラルガンとホーロー鍋、そして鉄のフライパンはOKなので、それを中心にだね。食卓の椅子も2脚はあるので、姉弟だけの食事なら大丈夫なのだが、母とパパが一緒のことも考えて、うちで遊んでいる椅子を2脚持参予定。

私が事務所代わりに使っている部屋にも椅子がないので、そちらも考えねば。ちなみにその部屋にはエアコンもないため、まずは冬用にストーブだけ購入した。長引くようなら、いずれはエアコンもなのだが……。とある部屋が空けば、事務所をそちらに移動させる予定なので、急がずでいいかな。

洋服も奥さんが段ボールに移動させたものを、着れるもの、捨てるもの、保留と選別して、居間に移動させたベッド横に設置のPPケースに移動。ここ数年は新しいものを買っていないようだ。必要であれば、少しずつ買い足せばいいかな。入院中も「ないぞ!」と大騒ぎして、スエットやパンツは購入したからね。

掃除機もなくて、掃除はどうしていた?だが、うちからホウキとチリトリ、歯科医院用に縫った雑巾を持ち込んで、こちらはクリアとする。

あとは移動手段である車だが、私の車はバケットシートなので、乗り降りがしにくい。パパと10年オーバーの弟のセダンを乗り換える算段で動くしかないのか?と悩んだが、諸事情もあり、それはまず保留で、母の軽自動車も数に入れて動くこととする。別案としては我が家名義で小さい車(一応、私の趣味に合ったものをね)を買うしかないかなぁとも。PANDA 100HP残しておけば良かったなぁ。小気味好く走る車だったしね。

まずはそれぐらいでしょうか?

昨日、久しぶりにいらした患者さんから「先生どうや?」と聞かれた。その方もどうやら脳疾患を患われたそうで、「今でも少しあかんなぁ」とおっしゃる。「時間かかるけどな」とも。気にしていただけて、ありがたいことです。

退院後は、姉弟そしてパパ、さらに母も巻き込んで進んでいく予定。ただし入院中の一番の機動力だったパパは、これからシーズンイン(アルペンスノーボード大好き人間で、かつ今シーズンはとあるイベントに絡むことになってしまった)なので、まずはお役御免かな。本当にありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です