臨時休診。

臨時休診。

奇数週の土曜日は、スタッフ達による歯のお掃除を主にすることにしているため、月末となる今日は、本業のアレコレもしたワタシの勝手で臨時休診とした。
この休診中、弟は自宅に2日間一人となる。どうやって過ごしているのだろう。
そんな弟は、退院してからずっと朝の挨拶をしない。
気にはなっていたのだが……。
そこで昨日の朝、「おはようございますって言ったことないよね」と尋ねたら「言えんもん」と。
否、そういう事じゃないしで「おはようございますだけじゃなくて、お母さんのところにお昼ごはんを食べに行った時に、いただきます、ごちそうさま、ありがとうと言ってるの?」と聞いたら、押し黙る始末。
いただきます。ごちそうさま。ありがとう。については、以前に何度も言ってはいるのだが、言えていない模様。
「言えんじゃなくて、言葉として出るように努力する。」
と朝は終わった。
そしてお昼に、13時になっても居間でテレビを見てダラダラしているので「お母さんのところへご飯食べにいかないの?」と聞いたら、「???」で一旦、家から出て行き、数分後戻ってきて、ご近所スーパーへお弁当を買い出しに行っていた。母は弟が12時を10分ぐらい回っても来ない時は、弟のスマホに電話してくるので、今日は最初からお昼が作れずで、弟には伝えてあったのであろう。
夕方、母に確認の電話を入れたら、やはり前日の昼に「明日はお昼用意出来ないから」と伝えてあったらしい。母曰く「メモしなさいと言ってもしないし」と。「出来ないと言い張るし仕方ないよ」と返したが、その後、弟には「スマホのカレンダー機能を利用して、お昼弁当買うとか記しとけばいいのに」と提案したが、多分やることはないであろう。
とにかく自ら、工夫することはない。それが本来の姿なのか、それとも脳疾患の影響なのかは分からないけれど、スマホのカレンダーアプリでもう少し簡潔なものを探すしかないであろう。我が家、皆、iPhoneなので、Androidは不勉強だから、それが問題だ。弟のもiPhoneにしておけば良かったなぁと少し後悔している。

さて本業の月末処理しなくては。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)