キムチ鍋の素

みそキムチ鍋の素
「寒くなってきたから夕食は鍋がいいなぁ」とDANが言うので、タンパク質だけ買い出しに近くのスーパーへ。
豚バラと豆腐をカゴに入れ、鍋=キムチチゲなDANのために、キムチも買わなくちゃと店内をウロウロ。近くに大学があるためか、ここのスーパーが学生向けの商品揃えをしているらしく、キムチをはじめ漬け物類は品薄で鍋向けのキムチが見当たらなかったので、鍋は中止?!と思っていたら、“キムチ鍋の素”発見。成分を見ると2番目に砂糖の文字が・・・。甘いかなぁと思ったが、ものは試しで“みそキムチ鍋の素”をカゴに入れる。
作り方とおり作ってみたら、やはり甘い。料理に砂糖をほとんど使わない我が家にはこの甘さはちょっとツライ。
もし次回使うことがあるのなら・・・。
ニンニク、生姜、ネギのみじん切りを胡麻油で炒めて、豚バラ肉とタマネギを入れてさらに炒め、煮干しでとっただし汁を入れて、白菜、ニラ、人参など好みの野菜を入れる。沸騰してきたら“キムチ鍋の素”を味を見ながら加える。少し煮込んでから、味噌仕立てにしたい場合は、味噌を加えて味を整え、プレーンな場合は塩もしくは醤油で味を整える。これで甘みはある程度押さえられるであろうが、辛みが足りないはずなので最後にコチジャンを加えて、好みの辛さに仕上げる。
これでいけると思うのだが・・・。次回”キムチ鍋の素”を買う事は果たしてあるのだろうか?!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)