5日目の塩豚

5日目の塩豚
白菜とカブと一緒にスープ煮にしてみました。
流水に20分ほどつけて塩分を抜き、酒と昆布、生姜と一緒に土鍋に入れ、ひたひたの水を張って強火にかけて沸騰後、弱火でコトコト1時間。塩豚のみ取り出して、3センチ角に切り、ザク切りにした白菜とカブとともに土鍋に戻して、さらに弱火で1時間。塩こしょうで味を整えて出来あがり。
3.5%の塩で寝かせた塩豚は流水で塩分を抜かなくても良かったようだ。本来ならこしょうだけで味を整えれば良いはずなのに、塩も加えなくてはいけなかった。次回は流水につけることなくチャレンジしてみよう。
明日の朝はこのスープで雑炊をいただく予定。残った豚肉は細かく切って炒め物に、白菜とカブは・・・雑炊の具かなぁ。最後の最後まで美味しくいただかないとね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)