シナモンロールその3

シナモンロールその3
実家へのおもたせにシナモンロールを焼く。
60代である両親にはリッチなパン生地よりリーンなパン生地で作られた堀井和子氏レシピによるシナモンロールがいいかなぁと思い作ってみたのだが・・・。
う~ん・・・シナモンロールのイメージとはちょっと違う仕上がりかなぁ。
リーンな生地のせいか、シナモンシュガーのお焦げが出来て、カリカリッとなって美味しかったけど、パン生地とシナモンシュガーとの相性はいまいちかも。レシピ通り、ラムレーズンを焼き込めば、うんまいシナモンロールになったのかもしれませんが、ラムレーズンを仕込んでおかなかったため、代用として胡桃を焼きこんだので、違ってしまったのかもしれません。
レーズンは常備してあるので、ラム買ってこなくちゃ。


夜、たけのこをもらいに実家に寄ったら、シナモンロールが半分以上売れていた。
どうやらパン大好き父がバクバクと食べた模様。
母が「あんまり食べると・・・」と顔をしかめていたけど、美味しかったみたいで、次々食べていたそうな。そう言えば、父はブール好きだったものね。今は歯がちょっと弱ってきているから、あんまり食べられないみたいだけど。
今度はブールもどきを作ってあげようっと。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by ピースまま

    親孝行なしゃんさんなのね~。。。
    シナモンロールいいね♪
    食べたくなってきちゃったよ。
    今日はお友達んちに遊びに行くから
    お土産にシナモンロール買って持って行こ!
    って、自分で焼いてけ~~(汗)

  2. by しゃん@管理人

    >ピースまま
    海老で鯛を釣る・・・なのです(笑)。
    いろんなバリエーションのシナモンロールを作ってますが、コレってのにまだ巡り会えないのよ~。
    まだまだ修行が必要な模様です。
    私も美味しいパン屋さんのシナモンロール大好きよん。
    あとミスドのコーヒーロールも好き♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)