9月上旬まとめ。

9月上旬まとめ。

9月1日
自治体へ介護保険申請へ。
自治体担当者との病院での面会が9月14日に決まる。本人と家族と担当者にて。
本日より介護保険のあれこれが使えるとのこと。ケアマネジャーさんへの相談をすべきだろうか?ネットで調べると、本人が一番必要と感じている言語リハビリ(ST)はこの地域には1病院しかなさそうだ。その1病院も果たしてどれほど機能しているのだろうか?少し範囲を広げると1病院はあるようだが。そこは利用できるのであろうか?
脳疾患の障害のひとつでもあるのだろう、人への依存が大きく、自分自身でなんとかしようという気力に欠けることが問題である。一般の生活を送りつつ、自身でリハビリを積むことは可能であると健常者である私は思えるのだが、どうであろうか? 日に日に変わって来ているので、依存の度合いも変わっていくであろうと期待しているが。
本日の差し入れは杏仁豆腐。

9月2日
5月から土曜日のみアルバイトで来ていてくれた学生さんが、9月から土曜日に授業が入ったとのことで、土曜日の人手が足りなくなるところ、歯科医院スタッフの機転で、8月26日から新たな学生さん(元スタッフの娘さん)が入ってくれることになり、本日も無事診療出来ることに感謝。
ただし「土曜日隔週にしよう!」と速攻で決めてしまったので、来週は休診。しかし10月からは土曜日もほぼ診療ありで組める。
本日の差し入れはガトーショコラ。

9月3日
3年半ぶりにお気に入りのアロママッサージを受けれた私である。その間に入電あり。折り返し病院へ電話を入れると、フェルビナク軟膏のスティックがなくなったので電話を入れたとか。病院へ行く前に購入して行くも、前に持参したのがまだある。どうして?なに?と思ったが、またいつもの『ママ来て』電話なのだろうか?
大学時代の親友が奥さんとお子さんを連れてお見舞いに来てくれたらしい。以前に弟のモチベーションアップに繋がるのではと、弟のLINEを使って、メッセージを入れておいたのだが……。遠くから来てくれて、ありがとう。
本日の差し入れはメンチカツ。

9月5日
本日も入電あり。「書類が」とのことだが、なんの書類?リハビリスタッフから家の見取り図と各所の写真を頼まれていたので、それのことか?とも思い、仕事終了後、速攻で病院へ走るも、病院へ先に着いていたパパ曰く『ママ来て』電話だろうから、駐車場にて待てとのこと。
パパには何も言わなかったから、重要なことではなく『ママ来て』電話の可能性大であると。
まずは電話があったからと、すぐ駆けつけるのはやめて、病院に顔を出せるのは木、土、日だけとすること。他の日はパパ担当でに徹底する。

9月7日
次回はいつ外出できるのかと聞くので、土曜日かなぁと答える。(その後、土曜日はパパがお友達との会議があり、一緒に行けないと、ふたりで大丈夫?と不安になるが、楽しみにしているからねぇ。)
バスタオルがないよと言われ、ここに入っているよと引き出しを開けて見せる。右側に意識が行かない弊害がここにも現れる。
右肩が相変わらず痛いらしい。
差し入れはガトーショコラ。

9月9日
夕方からの外出を申請して、夕ごはんを外食とする。
姉弟コンビにて外出。黄色いコへの乗り込みがしにくそうだが、慣れてもらわねば(笑)。
「何が食べたい?」
「ファミレスがいい」
で病院から一番近いファミレスへ。
弟は季節のハンバーグにご飯と味噌汁、サラダのセットをつけて、私はあまりお腹が空いていなかったので、アサイヨーグルトとコーヒーで。しっかり食べたのに、まだ食べたいと言うので、ソーセージとポテトと、フレンチトーストもプラスする。姉ちゃん甘いね(汗)。
おかげで満足して病院に帰還。
パパも私たちが退散後、このファミレスでアルペンボーダーな学生くんと食事をしたらしい。

9月10日
Do not be angry.
Do not worry.
Be grateful.
Work with diligence.
Be kind to people.

本日の差し入れはワッフル。

月一で歯科医院内にて患者さんと顔を合わせる時間を作れればと考えている。この後の彼のリハビリ次第ということで。面と向かって言っては行けない言葉ではあるが、ガンバレ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)