家族の時間。

家族の時間。

弟との二人三脚が始まって、パパとアスカと私の家族の時間は非常に少なくなりました。
この三連休の最終日になんとか二人と1頭の時間を持つことが出来たのだが、それもかなりの強行軍でである。パパは会員となっているお山のキャンプ場のキャビンの後片付けに行かねばで、三連休中日にアスカを伴って行っており、ひょっとしたら泊まるかもと言っていたのだが、あまりの寒さに日帰りとなり、そのおかげで三連休最終日に二人と1頭でのんびり出来た次第です。
しかし弟の日々のお昼ごはんを母にお願いしておいたのだが、母との連携が上手くいかず、日曜日は数に入っておらずで、結局、弟は私が保険で置いていったブールと野菜ジュース、チーズでお昼を済ませたらしい。夕方になり、帰りが遅くなりそうだと母に連絡した際にその事実が判明した訳だが(汗)。ブールと野菜ジュースを置いておいて正解でした。チーズは冷蔵庫内を探して食べたらしい。

そんな訳で今日はパパとモーニングとランチを楽しみ、アスカの散歩も楽しみ、二人の共通の趣味(謎)の場に赴き、オォ!とワクワクして、約7時間を過ごしました。これからのお休みもこんな感じに出来ればなぁと思いますが、パパのシーズンが始まるので無理かな?!特に今シーズンは某イベントに関わるようなので、パパの動きも変わってくるでしょうからね。

弟はというと、やはりまだ子どもでして、パパ曰く『感謝』するということは皆無のようです。口では「すみません」と言うけれど、心から言っているようではないし、元来、物事を斜に見る傾向があり、それがいろいろ邪魔をしているように感じられます。
そして訪問STさんからの宿題をやろうとするも、すぐに疲れたと言って、ほとんど進まずな困ったちゃんですし、どう対応すべきかを只今模索中です。
パパからの助言で、私の口からネガティブな言葉を出さないようにしようとは思っていますが、これがなかなか難しく、ついつい出てしまい、反省の日々です。今まで、ゆる〜くしか生きてこなかったので、本当に自分を変える覚悟がなければ無理そうです(汗)。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)