日々テスト。

日々テスト。

訪問STさんに計算ドリルを電卓を使ってやる際、集中力が5分ほどしか続かないので、5分やったら小休止すると教わり、まだ時間の概念が抜け落ちている弟ではいろいろ無理もあるだろうと、私がついて、ストップウォッチにて5分経ったら、やめて小休止とした。
が甘えが出るのか「疲れた」と言って一向に進まない。結局、一日2ページが出来ずで、ズンズン遅れていく。それでは意味がないので、昨日から、好きにやらせている。「やるようにね」と言えば、時間に関係なくやろうとするので、集中力云々よりもやはり電卓を使って計算する作業を優先させることとした。
明日、訪問STさんがいらっしゃる日なので、この件については、詰めてみよう。

お昼を母のところでにしたが、やはりここでも時間の概念が抜けていることが問題で、お腹が空いたら歩いていくらしい。昨日も母から電話があり「早くに来て(多分10時前には着いている)、お昼ごはん食べてもまだいるから、畑仕事にも行けないし、どうしよう?」と。「ほかっといて、畑に行っても大丈夫よ」と対応。甘える対象を変えたらしい(笑)。入院していた時は、甘える対象が私であったが、日々の生活を共にしていることもあり、弟の行動に対し、きつく対応することも多い。今朝もスマホの初期画面が変わってしまい、LINEやFacebookのアイコンが出ない仕様になっていて、「どうして?」と言うので「解らないのに操作するからだろう。触るな!」と言ったら、睨んで来た。睨むなら、ちゃんと自分で使えるようになれよと心で思いつつ、知らんふりしたが。弟のを(自分の)使い勝手の良いスマホに変えたい。もう随分機種変しておらずで、古くて、使い勝手悪しだから、視認性の良いスマホにしたいなぁ。母のを弟のにして、母のをガラケーに変えるか?!そのためには弟のキャリアを変更しなくてはだが。

食事については、お昼を母任せにしたので、母のメニューの把握は出来ていないのだが、まま良いのではと自負している。
ただどうしても夕ごはんが20時を回ってしまう曜日もあるので、その曜日はお弁当を作って置いておくに変更すべきだろうかと只今思案中。ただし時間の概念が抜けているため、早くに食べてしまう心配はあるけれど。

あとは日中の過ごし方が問題である。午前中に忘れ物を取りに居住空間である2階に上がったところ、ベッドの隅にボ〜〜〜ッとして座っている弟がいた。今は計算ドリルぐらいしかすることがないのは確かなので、もっと課題を作るべきなのかもしれない。本屋でいろいろ見ているのだが、彼に適したものがないのが難である。この辺りも明日、訪問STさんと詰めることとしよう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)