集中力と注意力。

集中力と注意力。

今日は週一の訪問STさんの日である。
まずはドリルのことをたずねる。集中力が続くのが5分であることと。ドリルが1ページ2分でクリアすべきものであること。まずは2分でどこまで出来るかであるが、将来的には見直しまで含めて、全問正解出来るのを目標としてやっていくこと。周囲に惑わされることなく、集中して出来るようになること。
両肩の痛みがあることを弟が言うと、まずはいつもこのソファにいる時の姿勢は?との質問に、だら〜っと左斜めの姿勢でソファにいる姿を見せて、それは左はそのせいですねと指摘される。右はもしかしたら左脳を傷つけているせいもありますが、まずは朝一にストレッチをしましょう。とストレッチを数点教えていただく。毎朝やれるといいのだが、その辺りどうでしょうかね。
最後に正四面体を使ったパズルを時間を計りつつ2問出題される。この正四面体のパズル、単純な模様だが、組み合わせることによって、様々な模様を描き出すことができる。欲しい!と思ってしまった。来週にも多分この作業をするだろうから、次回はじっくり見させてもらい、真似っこして作ってみようかなぁ。でもこんな感じのパズルがあるとリハビリになるんだなぁと良いヒントをいただけました。よくホテルの室内にある木製の様々の形をしたもので、表記してある図形を作るパズルでも良いのかもしれないですね。

今日は診療を終えるのが19時半なので、片していると20時ぐらいにはなるので、初のお弁当作りをしました。モクモクさんの豆穀米を炊きつつ、あとは適当に冷蔵庫にあるもので、簡単に作って、3段の弁当箱に詰めて置いて午後の診療に赴いた次第ですが、終わって帰ってきたら、すっかり食べてあるのに、お腹が空いたと言う。「何時に食べたの?」と聞くと「7時」だと。私が帰ってきたのは20時前だったので。もし本当に19時だとすると、本当に少なすぎたのだろうが、さほど少なくはなかったはずなので、19時と言うのは違って、お腹が空いたから食べたが正解ではないかと推察する。その際に朝のみ飲むお薬を勝手に出してきて飲んでいた。今朝は飲んでいるので、明日の朝のお薬である。いつも朝しか飲んでいないのに、どうしてだか夜も飲まねばと勘違いしたらしい。血糖値を安定させるお薬が主なので、まぁ支障はないかと思われるが、今後お弁当を作って置いていくことが増えるので、私が飲みなさいと出した時以外は勝手に出して飲まないようにときつく言い渡したが、それでも心配なので、薬を入れたケースを隠すこととした。

いろいろと心配のタネは尽きない。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)