忘れるわなぁ〜。

忘れるわなぁ〜。

喉元過ぎれば暑さ忘れる。

まさにそうなんだなぁと実感。
そうであれば、ワタシの動きも大きく変えていこうと、とうとう認知症がはじまったか!? と思われる行動を夜中に取りはじめたアスカに付き合いながら考えた。
アスカの夜中のうろうろには寝室で眠っていたパパもゆっくりと眠れなかったようだ。
14歳半、人間で言えば、80代か90代か? 認知症が出てきてもおかしくない年齢である。
実は昨日の大学病院での血液検査で白血球値が基準値を下回っていたため、ひょっとしたらいろいろ出てくるかもと主治医から言われたが、まさか認知症とは……。
まぁゆっくり付き合っていきましょう。
そんなこともあって、今まで朝は7時には診療所に入るようにしていたのだが、朝一のことをしてくれるスタッフはいるのだし、ワタシはあくまで弟がちゃんと決められた朝の作業をするかどうかの確認のために、朝早く来ていて、ついでに事務仕事や雑務をしているだけなので、これを9時着に変えることで、2時間ほど自宅にいられる。
先週末から、木曜、日曜以外は夕方までいなければとなってしまい、夕ごはんがほぼ外食となり、かつパパの体重がヤバいらしく、これではいけない! と思ったこともあり、この2時間で掃除と夕ごはん作りが出来ればと思っている。
あくまで朝起きる時間を変えなければが前提だが。
ダメ人間なので、ダラダラで終わってしまいそ〜(爆)
まずは自分中心でいこう! そう思えてしまった今回のアレコレでありました。
ある意味、分岐点だったのかもしれない。
この生活を続けると、ワタシがまず潰れるってのもある。
ままワタシの徳がないからだけどね(滝汗)

それよりまずスキルアップしなくては!
後ろは向かない!

そんなことを考えた金曜の朝。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)