41回。

41回。

昨日は本業の決算処理後の納税のために朝からこちらで動かねばだったので、朝一の玄関解錠と技工士さんへの技工物引き渡しは弟へ頼んだ。
その時の連絡は1回で終わったのに、今朝は何度、携帯に電話しても出ない。
9時過ぎには技工士さんがいらっしゃるので、それまでには連絡つけないとと焦りながら、リダイヤルすること41回。
やっと出た。
一体何をしていたのだろうか?
やることと言えば、基本セットを組んで、滅菌袋に入れて、滅菌するぐらいであろうか。
それともまた何かの書類を漁っていたのであろうか?
漁れそうな書類は全てこちらに持ってきているので、基本は何もないはずだが……。
以前、あれこれ漁られて、書類が動いていたり、落ちていたりしたので、流石にまずいだろうとこちらへ持ってきている。
本業の書類とごっちゃになることを避けるべく、置き場所を変えたりしているんだが、もう少し工夫して、あっちこっちへ行かないようにしなければと思いつつ、半年経ってしまった。
本業の決算処理も無事済んだので、そろそろ手をつけねば。

郵便物も「触るな」と申し伝えてあるのだが、気になって開けてある物もある。
指摘したが「やってない」と言うし、覚えていないのであろう。
「やってない」
「僕じゃない」
は弟の常套句である。
スタッフたちの指摘にもそう答えるようだ。
なぜ素直に謝れないのであろうか?
本当に覚えていないのか?
いくら高次脳機能障害となったとは言え、覚えていられることだってあるだろうに。
と思うのだが、本当のところは解らない。
とにかくミスなどを指摘しても、本人は自分がやったことではないと言うのだから、反省しているとは言い難い。
一体、どう導けば、上手く動けるようになるのであろうか?
経験値を積めば、全て上手くいくのであろうか?
経験値と言えば、今後も土曜の朝一の解錠と技工物の引き渡し、そして施錠は、弟の仕事とする予定である。
「これはあなたの仕事だからね」
と先日も伝えておいた。
でもまだまだ心配だから、今朝の41回のコールとなる訳だが。
心配事は尽きない。

そんな土曜の朝。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)