増えている。

増えている。

診療所内でのワタシがやるべきことが増えてしまい、弟のあれこれを疎かにしつつあるこの数ヶ月。
ところがワタシが弟にやっていたことの一つを、弟が自主的にやっていることに気がついたのがつい2ヶ月前。
そして今朝もチラッとそこを見たら、ちゃんとやってあった。

院長室にホワイトボード の月間予定表を設置してある。
予定がわかるようにすべく、テプラ のマグネットテープを使って、リハビリや通院、定例会などを記せるようにしてある。
それをずっとワタシが貼り替えていた。
ところが数ヶ月前から、やってなかった。
2ヶ月前にふと気がついて、月間予定表を見ると、ちゃんとその月に変わっていた。
「自分でやったの?」
と聞いたら
「そう」
と言う。
へぇ〜やれるんやん!
とビックリした。
数点、予定が落ちていたところもあったが、オッケーである。
そこからは弟の自主性に任せてある。

月間予定表の他にも、弟自身に書かせるその日の予定表がある。
雛形が作ってあるので、曜日に応じて、書き写すだけである。
こちらは罫線を引いたものだけをプリントアウトして弟に渡しているのだが、今朝、その用紙がなかったようで
「コレない」
と朝一に言いに来た。
ワタシは朝やるべきことをあたふたとやっていたのだが、また来て紙を指でぺんぺんして
「コレ」
と言ってきた。
今、ワタシは仕事しとるんやろ〜!
である。

説教タイム開始。

ワタシに対する時は、自分のことしか考えられないんだなぁと思いつつ、何だか本当にもうもうもうである。
また在庫チェックするの忘れたよ。
月曜日の仕事だったけれど、昨日は出来なくて、今朝やろうと思っていたのに(汗)。

弟自身でやれることが増えたとは言え、まだ障害が重く残っているのだから、もう少しこちらが気を使うべきか?

そんな火曜日朝。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)