模索中。

模索中。

弟の仕事は昨日もミスっていたらしい。
自信満々だとミスりやすいとはチーフDHの言葉。
ミスを指摘された後だと、慎重になりミスが少なくなるようだ。
やはり『自信』がポイントなのだろう。
しかしこの『自信』、何度も破壊しているのに、ゾンビみたいに復活してくる。
しかもかなり早いスパンで。
どういうことなのだろうか?
やはり素から自信満々な人間なのであろう。

あなたのように自信満々でありたいわ(笑)。

今日はSTさんとのリハビリの日であったが、時間に母宅から戻ってきていなかった。
電話を入れても留守電になる。
母に電話を入れると
「おるよ」
との返答。
STさんと顔を合わせて、唖然とする。
なぜ忘れる。
「アラームはセットしてあるはずだ」
とはSTさん。
「ただし時間通りにセットしてあるから、10分早くなるようにしましょう」
となった。
そんな弟を待つ間、STさんと今後の話となった。
もちろん歯科医師として戻れるとは到底思っていない。
今の状態ではとても無理だ。
下仕事でさえミスが目立つのだ。
もっともっと集中力が高まらなければ、歯科治療などできやしない。
そんなことは重々承知である。
では就労支援に通うのはどうか? と問われたが、あのプライドの高さでは無理であろう。
では今後、どうやっていくのか?
これがポイントである。
実はその種探しを今している最中なのだ。
リスクは承知で種を探す日々。
この年齢になっての種探しは容易ではない。
果たして上手くいくのであろうか?
どの道を行けば良いのであろうか?
そう考えながら日々を送っている。
でもせっせと種を見つけて、植えて育てねばなるまい。
それがきっとワタシに与えられた人生最後のテーマなのであろう。
もうこれで最後にしてくれ〜とも思っている(笑)。
でもまだ母の介護も絶対あるし……。
それを見据えての種探し。

そんな火曜午後。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)