印鑑。

高次脳機能障害

「お金が少なくなったら、今、これだけあるからと提示(リハビリの意味もある)して、請求するように」
と弟には言ってある。
ところがここ2ヶ月ほど、弟からの催促がない。
1万円ずつ渡しているだけなので、2ヶ月も持つはずがないのだ。
今までの経緯から言うと、2週間に一度は催促があったのだ。
だから不思議で
「お金あるの?」
と何度も聞いたのに、何も言わない。
先日、あまりになので
「一体どこにお金があるの?」
とたずねたら
「ある」
と言う。
あるってなに?
と思って、翌日、さらにたずねると
「貯金」
だとの答え。
あぁ〜あれか。
でも確か前回、ワタシが保管していた印鑑を持ち出して、勝手に窓口で下ろしたことが判明した後に、印鑑は持ち出せない場所に移動させたのだが……。
印鑑は一体!?
あぁ〜あの印鑑だ!
紛失届を出して、印鑑変更しての引き出しであった。
大切な印鑑なので、印鑑と通帳はその場で没収した。
しかし印鑑変更するとは、まさかの展開だった。
「これはとても大切な印鑑だから、ちゃんと保管しておくように」
と渡したのはワタシであるが……。
渡すべきではなかったのかも。
しかしそういう考えが浮かぶってことは、ある意味、面白いのだが。
もしその印鑑がなかったとしても、スーパー隣接の100均でも印鑑は買えるし、なんとかしたであろう。
ひょっとしたら窓口の人から印鑑紛失したのなら〜と教えてもらえたのかもしれない。
であの印鑑がある! と思い出したのであろう。
そうやって下ろしたお金を2ヶ月ちょっとで使い切ってしまったらしい。
レシートはリハビリで保管して計算させるとしてもらっているので、数ヶ月分は持っているから、それを持ってこさせて、計算してみた。
あぁ〜。
通常の2倍以上の速度での浪費である。
それは体重が増え続けていったのも頷ける。
お金がふんだんにあるから、使うよね。
休日には一日に4回から5回買い物に行っている。
ご近所スーパーに3回、歩いてちょっとのコンビニに1回とか。
0時にコンビニに行っている形跡もあった。
お昼は母かワタシが用意するので、朝と夕のみの食にである。
ありえん(汗)。
ケチだと思っていたが、そうでもないらしい。
どこかでタガが外れてしまったのであろう。
お腹が空いたら買いに行って、満腹になる。
そんな生活が2ヶ月半続いた。
ワタシが締め付けずぎたのか!?

いつものようにパパに相談。

「お小遣い帳つけさせたらどう? ひと月これだけでやるようにとお金を渡して、自分自身で管理させる」
との意見が出た。
でも2ヶ月半で使い切った金額を1ヶ月分に割って渡すのはやめよう。
少ないぐらいが健康には良い。
あの尋常でない体重増加は間違いなく健康を害する。

さてうまくいくであろうか?
STさんにも相談してみよう。

そんな土曜午後。

しゃん

しゃん

白茶たちと楽しい毎日♪ 量子灰色なAUDI SQ2でカッ飛びつつ、くも膜下出血で高次脳機能障害となった弟のリハビリに向き合っています。 Sonic ver.m 2002.9.14〜2017.7.8 アスカ 2006.3.28〜2021.3.27 蘭丸 2015.2.7〜 HUALI 2010.6.18〜

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

しゃん

しゃん

白茶たちと楽しい毎日♪ 量子灰色なAUDI SQ2でカッ飛びつつ、くも膜下出血で高次脳機能障害となった弟のリハビリに向き合っています。 Sonic ver.m 2002.9.14〜2017.7.8 アスカ 2006.3.28〜2021.3.27 蘭丸 2015.2.7〜 HUALI 2010.6.18〜

最近の記事

  1. 効き目。

  2. web申込。

  3. 改善。

TOP