index.phpの置き場所

IMG_2727

レンタルサーバーはロリポップ!を利用しているのですが、数年前に一度wordpressを設置しようと思い、local環境で作成したものをサーバーへ落としただけで、まだ正式には使っていなかったら、例の騒動があって、ごっそり削除して以来、全く手をつけてなかったら、いつの間にかwordpressが簡単設置できるようになってて、あっけなく完了。
でも一つだけ知らなかったことがありました。
それはindes.phpの置き場所。

http://cafesonic.jp/○○/の直下にwordpressを置いているのですが、

以下のようなファイルをアップロードすると【 http://cafesonic.jp/ 】でホームページが表示されます。
index.html もしくは index.htm
index.cgi (CGIをご利用の場合)
index.php (PHPをご利用の場合)

とロリポップ!FTPに記載されているのですが、複数のwordpressを置く目論見があったので、○○というフォルダーにごっそりwordpressが収めてあり、index.phpはhttp://cafesonic.jp直下にはない。
そこで○○内のindex.phpをコピーして、最後の行である

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require( dirname( __FILE__ ) . ‘/○○/wp-blog-header.php’ );

/○○を書き足して、http://cafesonic.jp直下にこのindex.phpをペーストすれば出来上がり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です