審査待ちの山形食パン

審査待ちの山形食パン


DANの朝食用パンをこのところ頻繁に焼いているのだが、これがなかなか難しい。
ホシノ君やら白神君やら、ドライイーストちょっと使いやらで試行錯誤しているのだが、なかなかOKサインが出ない(涙)。
今のところ9割敗退である。
粉を変えたのがまずひとつめの敗因ではあるのだが・・・。国産小麦は安定していないので難しいのにも関わらず、果敢にもいろいろなお粉を試しているしゃんがいけないんだけどね。
本日はドライイーストちょっと使いで山形食パンにチャレンジ。
お粉は今もっとも美味しいと思っている『キタノカオリ』を使用。
果たして今回はOKサインが出るのか!?
OKなときは無言でもぐもぐもぐで、ダメなときは「ダメ」って断言。
明日の朝のお楽しみである。

ピッツアは毎回OKなんだけどなぁ。
何が違うかって?
DANの求めるピッツアはカリカリな生地だから、300度で5〜6分焼けば、カリカリは簡単に作れるんです。だから特別な技術はいりませぬ(汗)。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)