わたしのマトカ

200707242258000.jpg
『かもめ食堂』が最近の一番お気にの映画であるが、その映画のキャストである片桐はいりさんが、この映画のロケで訪れたフィンランドについて、エッセイをしたためていたのを知ったのは、つい最近である。
彼女のはじめてのエッセイ。Amazonの書評によるとテンポ良く読めるようだったので、このところ重い文章では読み切れないけど、本は読みたいし・・・ってことで買ってみた。
本はお風呂もしくはベッド、果てはトイレタイムに読むことが多い。この本はお風呂の友にしてみたら、すんごい長時間入るはめになってしまうほど、引き込まれてしまった。
ちょっと疲れているからと、バスソルト+レモングラスのエッセンシャルオイルを入れたお風呂だったため、汗だ~だ~出しながら、読み進めておりました。
片桐はいりさんのエッセイ第二弾を強くのぞむ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)