キャンプシーズン到来 その2

キャンプシーズン到来 その2

キャンプ場の朝は早い。

我が家の場合、シーズンインが5月末、シーズンアウトが11月末のため、日が昇る時間が早いという要素もあるのだが、キャンプに来ると早寝早起き出来てしまうお遊び体質の人がいるからなんだけど・・・あっ・・・DANじゃなくて、しゃんのことね(笑)。


そんな早起きな人に付き合って、早朝5時からガードドッグするアスカ。


反対にしゃんの足下でまったり中のソニック。


だが、朝食がはじまると途端に・・・(爆)。


アスカも負けじと目力発揮。


食後の運動は2つ上のサイトにて。空いているので助かっています。


雨男雨女返上!


「父ちゃん何してんの?」
ウエイトをかけられて、シェル出口手前でDANの様子をしかっと見つめている忠犬アスカ。


なんとなく絵になっているシェル内でポージングするソニック。


そして『疲れた犬は良い犬』実施中♪

ランドロックの初張りという大仕事があった今回のキャンプでしたが、ふたりと2頭で丸二日間ゆったり過ごす事が出来ました。


そんな楽しい丸二日間だったのが災いして、分離不安気味なアスカが翌日午後になって遠吠えしきりで各方面に迷惑を掛けてしまいました(汗)。午前中は二日間の疲れがあって、ほとんど眠っていたので、「父ちゃん母ちゃんが側にいない!」ってことに気がつかなかったものと思われます。ソニックはいつものように寝室のバリケンにてひとりを謳歌していたようですし・・・。
心を鬼にして、遠吠えしていてもグッと我慢していたのですが、どうやら夕方、しゃんがいつものところへ出かけた後、DANの我慢に限界が来たらしく、事務所に連れていっていたようです。
う〜ん・・・甘過ぎ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)