響いた。

響いた。

火曜日の午後はST(言語聴覚士)さんのリハビリがある。
歯科医院も年末年始休暇に入ったので、昨日はじめて見学させてもらった。
その前に、弟宅の居間にペットボトルのお茶やカレンダーなどを置きにいったついでに、週一でしているトイレ掃除をと、トイレをのぞいたら、洗剤の香りがした。
蓋を開けると黒カビがない。
どうやら昨日の落雷が効いて、弟がトイレ掃除をしたようだ。
よしよし。
ところでどの言葉が弟に響いたのであろうか?
とパパから問われた。
何か響く文言があったはずだと。
なんて言ったのだろうか?
階段掃除をさせている時に
「トイレ掃除は一体誰がやっとると思っているのだ」
と問うたことは覚えている。
その問いへの答えは得られなかったのだが。
その時に
「掃除もある意味、運動になるんだよ」
とも言った。
運動(歩き)を積極的にしようとしない弟への、ひとつのヒントだった。
掃除もしっかりやれば、運動になるのは確かなので、それを1日一カ所でもいいからやりなさいと。
それだったのかもしれない。
響く言葉探し。
まずはそこから。

さてSTさんのリハビリ見学であるが、ワタシが見ていると緊張するらしく、課題の正解率は極端に低くなっていた。
来週も時間が取れそうなので、見学しようかと思ったが、一年に一度の検査をしていきたいとのことで、来週は止めることとなった。
結果が出せなければ意味がないのでね。
やはり強権政治の悪影響が、ココにも現れている。
まま致し方がないであろう。
ワタシはずっとこの姿勢でいくこととしよう。
周囲は優しい人だらけだからね。

そう言えば、昨日、今日飾るように正月飾りを持っていった時に、ふと歯科医院の受付を見ると、小さな鏡餅が飾ってあった。
はて?
ココに自由に入れるのは弟のみ。
弟に
「受付にお餅飾ったの?」
と聞いたら、うなずいた。
「いつ飾ったの?」
と聞くと、カレンダーを見るも答えは返ってこず。
「9飾りはダメなんだけどね」
と言いつつ、まぁ良いか。
ワタシが買ってきた鏡餅は持って帰るかと、自宅に持って帰ってきたら、パパが
「ケチだね〜。うちの分はあるんだから、〇〇くん家に置いといてあげればいいのに」
と……。
うぅぅぅぅぅ。
ケチですまぬ。
ってことで、本日、お弁当を持参するので持っていくこととしました。
しかし病前は、空になった鏡餅のプラ容器をずっと飾っていた(商売人ヨメのワタシとしては、いかがなものかと思っていた)のに、どうして飾ろうと思ったんだろうね。
とパパと話しつつ、意識が変わったってことは、良いことだよねで〆。

そんな水曜午前。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)