最後の塩豚

昨晩『スープ煮』としていただいた塩豚。野菜とスープは朝ご飯の雑炊に変身し、塩豚は水菜と一緒に夕ご飯のペペロンチーニパスタに変身させた。
ラスト塩豚その1
中華鍋を十分熱して、弱火にしオリーブオイルを入れてスライスしたニンニクと赤唐辛子を投入。ニンニクの香りがしてきたら、細かく刻んだ塩豚を入れて、カリカリに炒める。アルデンテに茹で上げたパスタと5センチ長に切った水菜を入れて、サッと炒めて出来あがり。
ラスト塩豚その2
スープ煮後、焼いた塩豚は外はカリッ中はトロッとしていて、ますます美味しい。
これを食べるためにわざとたっぷり残しておいて正解♪

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by すみよ

    いやーーーん
    美味しそうーーー
    涎がでてしまってます。。。。
    しゃんさんの手料理を毎日食していらっしゃる旦那様が羨ましい。
    しゃさんのレシピ通りに今度塩豚作ってみまーす!!!
    いつもいつも美味しい食をありがとうデス

  2. by しゃん@管理人

    塩豚は美味しいよ~。特にこの最後の塩豚は絶対作って欲しい。
    でもね、私の敬愛するちひろシェフ秘伝のコールドポークはもっと絶品なのよん。
    今度作ったらレシピ載せるから、こっちも作ってみてね。っていつのことになるのやら(汗)。
    塩豚はバラ肉だけじゃなくて、ロース肉でも作れるからね。お好みで使い分けてね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)