花冷えどころじゃない。

花冷えどころじゃない。

SNSにて繋がっているお友達の記事によると、お山では雪が降っているらしい。
里も朝からとても寒くて、冷たい雨がシトシトと降りつづいている。
風邪ぶりかえさないようにしなくては。

そんな寒い朝。
月水金はアスカの抗がん剤投薬曜日であり、今朝も朝ごはんに混ぜて投薬した。ところが数分後、嘔吐してしまった。抗がん剤ももちろん嘔吐物に含まれていた。どうしたものか?と素人が悩んでいてもはじまらないので、朝一で大学病院に電話をいれる。G先生に2週間ほど続いたピーピーのことと、今朝の嘔吐を報告後、明日予定していたCTは延期してもらえませんか?とお願いする。ただしアスカは元気であることももれなく報告する。
うるさい飼い主認定されているはずなので(爆)、G先生からは「では明日のあっちゃんの様子を拝見して決めましょう」とのお返事をいただいた。
アスカちん、G先生からは“あっちゃん”と呼ばれております。
今朝はひどく寒かったのに、始終いる居間のエアコンを切ってあったので、すこし体調を崩しているのかもしれません。闘病中だというのに、気がつかずでした。
その後、パパからの報告がないので、元気にしているかと思いますが……。

さて明日明後日と弟は歯科医師会の旅行へ出かける。
今朝、「準備はしたの?」と聞いたら「まだ」と言う。
動きが遅いので、早め早めに何もかもしなければならないってことを本人はわかっておらずである。去年はどうだっただろうか? 旅行前夜にあれこれ準備していたのだろうか? いずれにしてもワタシは手伝うつもりはない。一泊二日ぐらいの旅行なので忘れ物と言ってもしれているし、恥をかけば、それは自身の糧になるだろうし、良い経験だと思っている。ただし弟の場合はかいた恥を忘れてしまうのだが……。
今回はバス旅行ではなく、新幹線の駅集合らしい。駅までは仲良し歯科医師さんの車で一緒に行くらしい。駐車場代ぐらい支払うように言っておかねば。その言葉を覚えててくれれば良いのだが。
言語聴覚士さんがおっしゃる「主語と述語の2語ぐらいしか一度に理解できない」ことを考慮すると、複雑な指示は無理だと捉えて良いのだろう。
そしてこれを念頭におけば、例えば、録画予約しているテレビ番組(主にドラマ)を何度も何度もアホみたいに見返しているのは、そのせいなのかもしれない。話の流れが理解できていないのであろう。
何かにつけて、それが原因であることは否めない。
それをどう捉えて、どう導いていけば良いのか。
日々考えてはいるが、如何せん悲しいかな素人である。
1歩進んだかなぁと思ったら、2歩後退していたりする。
それでもこの情報過多社会の中、ところどころに良いヒントも隠れていて、それを見つけ出すのも楽しみである。
アンテナは広く、しかしシビアな目で見つめていこう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)