知らんふりすべきか。

知らんふりすべきか。

先週木曜は、弟の定期検診だった。
この通院はお薬をもらうのがメインである。
3種類のお薬を1日1回の服用。
これが彼の服薬状況である。
リハビリ病院にいた頃、最初は1日3回だったのだが、時間の概念がないため、すぐ飲んでしまったり、飲み忘れたりすることが多々発生してしまい、このパターンに落ち着いた。
ところが、いつものように薬をもらってきて、ポンッと居間のテーブルに置いてあるだけ。
今日の分までは日付を記入したビニールパッチに小分けしてあるが、明日からの分が用意されていない。
そのことは知っているとは思うのだが、何をするでもなく、ほかったままである。
いつもそうだし、いつもワタシが手元に持ってきて、日付を記入したビニールパッチを10日分ずつ準備して、10日分のお薬と共に渡して、袋詰めさせる。
もしこれをやらずにほかっておいたら、弟は果たしてどうするであろうか?
ふと実験してみたいとの思いがよぎったが、まだ早いかもとも……。
ただ以前、ワタシが忙殺されていた時期に、投薬の準備を忘れたら、自分でワタシの居室としてある部屋に入って、薬を取っていったこともあるので、もしかしたら自身で全てやろうとするのかもしれない。
ただし飲むのを忘れると若干問題のあるお薬なので、実験をためらうのだが。

成人病の宝庫であるから、本当に問題である。
だから、くも膜下出血になったんだが。

ワタシも日々忙殺されて、体調管理がなっていないし、弟と同じ血を引き継いているので、今は良くても……と考えている。

そう言えば、居間へ薬を取りに行った時に、カレンダーを見たら、定期例会とお友達との食事会の予定は、しっかりカレンダーに記されていた。
来月の通院については記されてはいなかったのが、残念ではあるが……。
少しは意識が変わったのであろうか?
過ぎた日のところに丸印がついているのは、散歩したサインであろう。
周囲から「散歩しろ!」としつこく言われているようだから。
よしよしである。

そんな月曜朝。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)