雪かき。

高次脳機能障害

天気予報によると我が家地方にも積雪があるとのことだったが、フタを開ければさほどの雪もなく、これなら装備も普通通りでいいねと出勤した月曜日。
20キロ弱の通勤路を進んでいくとそこは雪国だった(汗)。
とはいえ25センチほどの積もり。
大したことはないんだが、弟は院長室でのんびり。
サクッと叱って、雪かきを手伝わせるも、ほぼほぼ戦力にはならずで、早々に退出いただく。
雪かきの極意をわかっておらずである。
要らぬ労力は使わずで出来るんだが……。
弟の雪かきを見て、イライラしているより、一人で黙々とやったほうがマシと判断しての退出命令であった。
黙々と職員駐車場を終えて、患者さん駐車場へ移動。
職員駐車場の倍以上の面積を黙々と除雪する。
その内に、出勤したチーフが手伝いにきてくれ、9時から治療予定の患者さんも加わって、3馬力ならぬ6馬力ぐらいの助けとなり、無事除雪完了。
本当に助かりました。

それにしても病後リハビリ病院から退院後の年始に雪が降って、様子見がてら、弟のところへ来たら、患者さんの駐車場のみ除雪がしてあって、弟宅の玄関には、手袋と長靴が干してあった。
あ〜休診なのに、雪かきしたんだと少し感心した覚えがあったので、今回もしてあると思っていたら、この有様。
雪かきをしなければの思考にはならなかったのであろう。
「なぜ雪かきしてない!」
と朝一に聞いたら
「した」
と答える。
しかし、してある様子もない。
嘘ではないけれど、嘘である。
どこ!? 状態な駐車場。
したとしたら裏玄関前だけだったのであろう。
自分が入るのに不便だから。

そして今朝は8時少し前にしか、診療室に降りてこれなかった。
釣り銭はワタシが手元の金庫から準備して、滅菌器の電源も切ってと、弟のやるべきことはおおよそした。
メイン電源のオンだけは、弟に残しておいたが。

遅くに降りてきても、なんの言葉もない。
気候のせいで不調なのだとは思うが……。

だが、きっちりと月末に渡す小遣いは要求する。
財布に残っている金額を計算した用紙と財布を持って。
しかし月末に〜なので今日は渡さない。
明日と明明後日はコチラへ昼食を持参する予定なので、その時にと思っていた。
しかも小遣い帳を持参しないとNGであると先月も言っておいたのに、それは実行されていない。
突き合わせをするために小遣い帳をつけているのに、なぜ持ってこない。
多分、財布の中身と小遣い帳の残高は一切合わせてないのであろう。
なんのために付けているのか理解できていない。
非常に残念である。
先月はそう言いながら、突き合わせしたのになぁ。
どう導いたら、それが実行出来るようになるのであろうか?

うつうつと考える。

そんな火曜朝。

 

しゃん

しゃん

白茶たちと楽しい毎日♪ 量子灰色なAUDI SQ2でカッ飛びつつ、くも膜下出血で高次脳機能障害となった弟のリハビリに向き合っています。 Sonic ver.m 2002.9.14〜2017.7.8 アスカ 2006.3.28〜2021.3.27 蘭丸 2015.2.7〜 HUALI 2010.6.18〜

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

しゃん

しゃん

白茶たちと楽しい毎日♪ 量子灰色なAUDI SQ2でカッ飛びつつ、くも膜下出血で高次脳機能障害となった弟のリハビリに向き合っています。 Sonic ver.m 2002.9.14〜2017.7.8 アスカ 2006.3.28〜2021.3.27 蘭丸 2015.2.7〜 HUALI 2010.6.18〜

最近の記事

  1. 誤作動。

  2. ドクダミ。

  3. シリアルバー1本。

TOP