アヤツル。

アヤツル。

言い方は乱暴だが、アヤツル方法を探している日々。
全体を俯瞰してのアヤツル。
しかしやはり底の浅いワタシがやることなので、思わぬ方向へ向かってしまう場合がある。

しかし、人に恵まれているから、ワタシが方向を間違えても、軌道修正部隊が活躍してくれる。
今日も「あ! ダメやろそれ!」と思っていたが、軌道修正部隊が上手くとりなしてくれて、助かった。
昨日の「あ! ダメやろそれ!」は自分で動いて、少し失敗したかもしれないのだが……。
どこをどう引いたら、流れるかを考える。

昨日の失敗は今日への学び。
今日の修正は明日への学び。

そうやって、その場全体を成長させていく。
ワタシも含めて皆が一様に成長できるものではないが、少しずつ少しずつ成長できれば良い。
そう思いつつ、俯瞰で見る。

しかしながら弟のこととなると近視眼的になってしまう。
こちらも大きく俯瞰で見る癖をつけなくてはいけない。

先日も俯瞰で見た時に、今は出来なくても、いつかは出来るようになってくれればとの希望を持って、専門家に提案してみた。
「すんなりとはいかないが、試してみましょう」とのお返事をいただいたので、ちょっとは違ってくるかもしれないと期待している。

そんなことをうねうね考えながら、あ〜明日は草刈りしなくちゃなぁ〜な土曜午前。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)