散歩しようよ。

散歩しようよ。

昨日はリハビリでお世話になっている診療所での3ヶ月に1回の定期診察の日でした。
行きはワタシが送っていったんですが、帰りは診療所の送迎車で送っていただきました。
夕方、STさんから入電。
診察での様子や、先生のお話などの報告があり、3ヶ月前同様、頭の機能を良くするためには、運動が一番であると何度も話していらしたが、やはり本人にはなかなか響いていない模様とのこと。
学生時代(小学校から大学までずっと剣道部)は別として、社会人となってからは、運動らしい運動はしていなかったと思われる。
運動の習慣がなかった高次脳機能障害となった弟に、運動しなさいと言っても、習慣付くとは思い難い。
犬もいないし〜って話したら、やはり犬が室内にいるのはおかしいだの、外で飼うべきだのと、前時代的な発想は相変わらずらしいです。
この時期に外飼いしていたら、犬も熱中症になって大変ですよ。
そう言えば、スタッフたちに「犬にチッチをかけられたことがある」って話をしたらしいが、うちの犬ではない。
後ろ足を上げて、チ〜〜〜〜とされたそうだから、うちのソニック(初代ボーダーコリー お空組)でも蘭丸(2代目ボーダーコリー 5歳)でも、それはありえない話である。
いつの話や!? 作り話じゃないのか!?
ソニックがチビの頃に、うちに遊びに来て、甘噛みされたことはあったが……。
犬と仲良くしたことがなかったので、パッと手を引いてしまい、痛かったらしけれど。
実家でも犬を4頭ほど続けて飼ってたんですがね。
昭和なので、外飼いでして、最初のコはフィラリアで、2頭目は?、3頭目は毒を食べて。4頭目は突然死でした。
そんな次第だったので、母は犬はもういいと言っています。
もう母も年なので、無理ですがね。
姉弟で動物に関する考えがこれほど開いているのも、なんとも……です。

そんなことはさておき。

いずれにしても運動をすべきであるとの進言でしたが、果たして弟は何か行動するでしょうか?
木刀をふっていると言ってたらしいのですが、体重に増加ぐあいを見るに、もうしていないと思われるし、出来れば、朝早く近場を散歩するのが一番いいのではとSTさんとは話していたんですが。
散歩はしたがらないから、困ったものです。
お手軽でいいのにね。
「蘭丸連れてくるから、散歩しろ!」と脅しています(笑)が、効果なしです。

どう進言し続けようかと考える金曜昼。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)