開ける。

開ける。

10月中の金曜日は、代診の先生の都合で、午後のみの診療となっている。しかし技工物は朝一の納品なので、歯科医院玄関の鍵開けを弟に頼むこととした。
先週からお願いしているのだが、先週も今朝も開けられていなかった。
週間予定表にはその旨を記載してあるのだが、やはりちゃんと見ていないのであろう。
ただし、水曜夜にスタッフと共に指示しておいた滅菌については、ちゃんとしてあった。
やはり紙面と口頭の両方で指示すべきなのであろう。
ついつい面倒になって紙面のみの指示になっていることを反省しなければならない。
実は明日(土曜は当分休診中)の朝も、弟に歯科医院玄関を開けてもらうこととしてあるので、今日の夜はその旨を口頭で指示して、明日また様子見だな。
明日はワタシは来ないこととしようか。
技工士さんとはLINEでつながっているので、一言伝えておいて、もし開いていないようなら、ワタシに連絡をもらって、ワタシが弟へ連絡して、開けるように指示すれば良いのだから。
そういう積み重ねは大切だから。

今朝もある患者さんがいらして
「院長どうや?」
と聞かれた。
「う〜ん長くかかるね〜」
と返事をしておいたが、長くで済めば御の字であるが、本当に難しい。
高次脳機能障害を甘くみていた自分自身が情けない。

さぁどう進む。

また迷路に入りかけている。

そんな金曜午前。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)