うるせぇなぁ。

うるせぇなぁ。

弟宅の外階段にキジバト親子が棲みついた。
と言っても、植栽された木に巣を作り、そこで羽化した小鳩の飛行訓練中のようだ。
ちゃんと飛べるようになったら、もっと餌の取れる場所へ移動するかとは思う。
「なんとかしてくれよ」
と動物嫌いな弟は言う。
動物好きな姉は
「飛行訓練中だから」
と相手にしない。
ふと階段を登っていくと、どうやらあれこれ屈指して追い払おうとした模様。
雪かきや苗床があらぬ場所に移動していた。
糞尿が階段についているのも気に召さないようだったので、階段掃除をしつつ、雑巾で拭きあげておいた。
拭きあげる側から、糞尿されたけどね。
まぁ鳥さんだから仕方あるまい。

実は毎週木曜日を階段掃除の日として、弟の週間予定表に記してある。
ところが一度も掃除をした形跡がない。
ずっと黙って見ていたのだが、いい加減、黙っているのもと思い、今日の掃除ついでに一言。
否、一言じゃないな。
キジバト親子のことも含めての小言を。
そしたら、STさんから出されている宿題をしていた弟が、宿題を挟んであるバインダーを机に打ち付けて
「うるせぇなぁ」
と怒った。

いや〜怒りたいのはこっちなんだがね。
で久々の説教タイムとなったのだが、いつものように響いてはいないであろう。

あまりにも虚し過ぎる。

なぜワタシが朝の7時にこっちに来なきゃいけないんだ。
なぜ今月中、金曜日は午後からなのに、朝からこっちに来ているんだ。
なぜ今月から土曜日はお休みにしたのに、朝、こっちへ来なきゃいけないんだ。
なぜワタシはあなたのサポートをし続けなきゃいけないんだ。

そう問うても答えは返ってこない。
押し黙ったままである。

皆が先生やら院長やらと呼んでくれているが、歯科医師の仕事をしていないあなたは先生ではないよ。
世間ではもしかしたら、あなたがキジバト親子にしているような扱いを受けるかもしれないよ。
それをどう思う?

などなど。

長過ぎる問いであるから、頭には入りきらないであろう。
ただただうるさい。
それが弟のワタシへの評価である。

仕方あるまい。

どうしていくのが正解なのかなんて判らない。
でも進むしかないのは明らかである。

階段掃除しつつ、キジバト親子に話しかけつつ、迷走する金曜午前。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)